ブログ

早くも2回目のユニフォームフェスタ開催 [普段のお仕事]

投稿日時:2018/04/30(月) 22:00

4月28日、ゴールデンウィークも始まり、好天に恵まれる中、栃木SCをモンテディオ山形のホーム・NDスタに迎え、2018J2リーグ第11節が開催されました。ゴールデンウィークに合わせ、ファミリーで楽しめるイベントも組まれ、8000人を超えるサポーターがスタジアムに訪れていました。



そんな中、3月31日のレノファ山口FC戦に続いて、この試合でもユニフォームフェスタを開催しました。もちろん、弊社・株式会TERAMARKは全面協力をさせて頂きました。


ユニフォームフェスタのメインは、クイックマーキング。ご覧のようにスタジアム前の広場に張ったテントが特設会場となります。ナンバー等の圧着には高熱が必要なため、夏場の開催の時には脱水に注意し、ピッチで戦う選手並みにこまめな給水が必要となりますが、この日は大変過ごしやすい天候で作業も捗ります。


因みに今シーズンの人気ナンバーは汰木康也選手の25番。横浜F・マリノスユースから加入し今年で5年目。そのイケメン振りもありますが、何よりもボールを持ってドリブルを始めるだけでスタジアムを沸かせる巧みなテクニックでチャンスをガンガン作るところが人気の秘密ではないでしょうか?すっかりチームの顔の一人となり、ぜひこれからも期待に応える大活躍をして欲しいところです。





 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧