ブログ

ホーム最終戦・三度のJ1昇格に向けて [普段のお仕事]

投稿日時:2015/11/13(金) 14:10

先週末となる11月7日(土)、NDソフトスタジアム山形にてモンテディオ山形の今季J1リーグ最終戦となる、清水エスパルス戦が行われました。モンテディオ山形は残念がら来季のJ2降格が決まってしまいましたので、J1でのホームゲームは取りあえずこれが最後となります。最終戦ということもあり、グッズ売店では感謝セールなども行われます。

この写真からもお分かり頂ける通り、11月を迎えたスタジアムはすっかり秋の装い。日差しの有った試合前はだいぶ穏やかな気候でしたが、時間の経過とともに、体感で季節の移ろいを実感できる気候となります。


この日はモンテディオ山形の試合のほか、パスラボ山形ワイヴァンズの試合も同じ山形県総合運動公園内にあるアリーナで行われ、山形プロスポーツデーとしてお互いのファンクラブ会員へのチケットの割引販売など、共に試合を盛り上げます。中央広場にはディーオと一緒にパスラボ山形ワイヴァンズのマスコット・ヴァンゴーも登場。二人揃うと人気も二倍?

さて試合の方ですが、残念ながら1-2で敗れ、残念ながら最終戦を勝利で飾ることは出来ませんでした。試合後のセレモニーでは、モンテディオ山形の髙橋社長、石﨑監督、山岸キャプテンより挨拶が行われます。

今季は4年ぶりにJ1に復帰したものの、奮戦するも叶わず残念ながら1年での降格となってしまいました。引分がリーグの中で最も多いなど、僅かなところで勝ちきれなかったことがJ1の厳しさなのかもしれません。しかし昨年就任1年目でJ1昇格を実現した石﨑監督が来季も引き続いて指揮を執ることが決まるなど、すでにクラブは来季の戦いに向けてスタートしています。今季の悔しさを糧にして三度(みたび)のJ1昇格を果たせるよう、来季も力を合わせて戦い続けましょう!

 

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル
パスワード:

トラックバック一覧